【閉鎖】セカンドライフ[競艇予想サイト]の実力を徹底調査!口コミも募集中

サイト名 セカンドライフ
サイトURL http://www.jinsei2.net/
運営会社 株式会社エンタープライズ
所在地 東京都杉並区成田東3-6-7プチ・キミ1号室
運営責任者 武石 俊
MAIL mail@jinsei2.net
電話番号 03-5913-8357
IPアドレス 210.129.173.205
ドメイン取得日 2019年01月08日

セカンドライフの公式サイト
口コミ評価はこちら

[st-mybutton url=”https://kyoutei-joshi.com/rinks/jinsei2/” title=”公式サイトはこちら” rel=”” fontawesome=”” target=”_blank” color=”#fff” bgcolor=”#43A047″ bgcolor_top=”#66BB6A” bordercolor=”#81C784″ borderwidth=”1″ borderradius=”30″ fontsize=”85″ fontweight=”” width=”90″ fontawesome_after=”fa-angle-right” shadow=”” ref=”on”]

[st-mybutton url=”#comments” title=”口コミをチェック” rel=”” fontawesome=”” target=”” color=”#fff” bgcolor=”#039BE5″ bgcolor_top=”#29B6F6″ bordercolor=”#4FC3F7″ borderwidth=”1″ borderradius=”30″ fontsize=”85″ fontweight=”” width=”90″ fontawesome_after=”fa-angle-right” shadow=”” ref=”on”]

セカンドライフという競艇予想サイトの調査結果と批評

セカンドライフ競艇予想サイト

セカンドライフという競艇予想サイトドメイン(jinsei2.net)を取得した日付を調べると「2019年1月8日」なっていて、今から約4ヶ月前に運営が始まった競艇予想サイトです。

この記事では、セカンドライフという競艇予想サイトが提供する情報で稼げるのか、「根拠」「信頼性」「口コミ評判」そして実際に体験したデータをもとに、セカンドライフの真相を徹底調査してみます。

[st-kaiwa1]セカンドライフの競艇予想サイトに登録しようか悩んでいるなら、まずこの記事を最後まで読んで、本当に信用できるサイトなのか判断してくださいね。[/st-kaiwa1]

セカンドライフという競艇予想サイトの特徴は

セカンドライフ特徴

セカンドライフという競艇予想サイトの特徴は、独自の「HCメソッド」という理論で競艇予想を提供しているとのことです。

セカンドライフHCメソッド

[st-mybox title=”詳しく書かれていても内容は薄いので要約すると” fontawesome=”fa-file-text-o” color=”#757575″ bordercolor=”” bgcolor=”#fafafa” borderwidth=”0″ borderradius=”5″ titleweight=”bold” fontsize=”” myclass=”st-mybox-class” margin=”25px 0 25px 0″]

過去データで確率が高い数字をはじき出し、人間の目でなんとなく当たりそうな部分で選び、予想屋に見てもらって予想が同じ部分を提供する。

[/st-mybox]

[st-kaiwa1]こんな風に捉えられてもおかしくない言い回しですね。[/st-kaiwa1]

セカンドライフ稼げない

しかも手順は簡単と書かれていて、いかにもセカンドライフに登録すれば簡単に稼げるように勘違いさせる手法は、悪質な競艇予想サイトに多い手口ですので、注意が必要かもしれません。

セカンドライフ健全なサイト運営とは

セカンドライフは健全なサイト運営を心がけていると書かれていますが、これは普通のことなので特に改めて利用者に言うことでは無いですよね?

こういう言い回しをしているという事は、利用者の悪評が高いサイト運営をしていた証拠です。

もしかすると過去に同じような競艇予想サイトを運営していた可能性は高く、さらに悪質なサイト運営もあったのでしょう。

セカンドライフ完全無料

[st-kaiwa1]競艇予想サイトの無料登録ページで、これだけ利用者の稼ぎたい心理を煽るサイトは久しぶりに見た気がします。怪しさ全開だということに気が付かないのでしょうか?[/st-kaiwa1]

セカンドライフの運営会社と運営時期を調べてみた結果は

セカンドライフの運営会社サービスを開始した時期を調査してみると、運営会社は「特定商取引法」のページでも書かれている通り「株式会社エンタープライズ」となっています。

株式会社エンタープライズの所在地は「東京都杉並区成田東3-6-7プチ・キミ1号室」となっていますが、このアパートにセカンドライフの事務所があるのかについては確認できていません。

セカンドライフの運営時期は、ドメイン(jinsei2.net)が取得された日付が「2019年01月08日」になっていますので、今から約4ヶ月ほど前に運営が始まった競艇予想サイトだという事実が分かりました。

[st-mybox title=”ここで驚くべき事実が発覚しました!” fontawesome=”fa-exclamation-circle” color=”#ef5350″ bordercolor=”#ef9a9a” bgcolor=”#ffebee” borderwidth=”2″ borderradius=”5″ titleweight=”bold” fontsize=”” myclass=”st-mybox-class” margin=”25px 0 25px 0″]

セカンドライフのIPアドレスを調べると、なんと競艇予想サイトで悪評が多い常昇社」や「サイバーテクノロジー」と同じIPアドレスを使用していることが判明。

[/st-mybox]

[st-kaiwa1]おそらく常昇社サイバーテクノロジー関連会社であるため、悪評を恐れて「健全な運営サイトだ」と書いていたのでしょうね。[/st-kaiwa1]

セカンドライフの会員登録の方法を詳しく調査

セカンドライフの実態をさらに調べるために「無料会員登録」を実際に体験してみたので、詳しい会員登録の方法もご紹介していきます。

セカンドライフ会員登録フォーム

セカンドライフの無料会員登録の方法は、まずトップページの一番下にある「こちらにメールアドレスを入力してください」の部分に自分のメールアドレスを入力し、「利用規約に同意する」にチェックを入れ、「無料登録で予想をGET」という青いボタンを押します。

セカンドライフ会員登録完了

やっぱり!と思ったのは、悪評が多い「常昇社」や「サイバーテクノロジー」の会員登録とセカンドライフも同じで、確認メールを送ってからクリックすると会員登録になる「二段階認証」を使わず、いきなり登録完了になりました。

[st-kaiwa1]これでセカンドライフは常昇社やサイバーテクノロジーの関連会社であると確信しました。おそらく物凄い数のメールが毎日送られてくるので登録は気をつけて下さい。[/st-kaiwa1]

セカンドライフの会員になる無料特典とメリットは

セカンドライフという競艇予想サイトの無料会員になると、どんな特典やメリットがあるのか調べてみました。

セカンドライフ無料予想

[st-midasibox title=”セカンドライフの無料会員特典は” fontawesome=”” bordercolor=”” color=”” bgcolor=”” borderwidth=”” borderradius=”” titleweight=”bold”]

  • 最低1レースの無料予想が提供される

[/st-midasibox]

競艇予想サイトではスタンダードサービスとなった「1万円分のポイントプレゼント」は、セカンドライフでは一切ありませんので、登録メリットはほぼ皆無です。

セカンドライフの会員募集ページで、上記のように「毎日サイト内で最低1レースHCメソッド適応の勝負買い目を完全無料でご覧いただけます」と書かれていましがので、無料予想の提供があるものだと思われます。

[st-kaiwa1]ただ会員登録が完了したばかりだと、無料予想はどこにも無かったので、明日のメルマガを確認してから追記します。[/st-kaiwa1]

セカンドライフの有料情報の種類と金額は

セカンドライフの有料予想のコースと金額、目標金額や軍資金などをまとめました。

コース 情報料 目標金額 レース数 軍資金
鉄壁の陣 5万円 50万~100万円 2レースコロガシ 2万円
人生安泰 10万円 150万~250万円 2レースコロガシ 2万円
天照神 24万円 300万~400万円 2レースコロガシ 2万円

セカンドライフの有料予想は「全3種類」しなかないのに、情報料は5万円、10万円、24万円とかなり高額な設定です。

[st-kaiwa1]有料予想がかなり高額な設定で、無料特典ポイントも無く、ハズレた場合のポイント返還などのサービスも無いので、セカンドライフを利用する人は殆どいないのではないでしょうか。[/st-kaiwa1]

[st-minihukidashi fontawesome=”fa-file-text-o faa-float animated” fontsize=”” fontweight=”” bgcolor=”#f44336″ color=”#fff” margin=”0 0 20px 0″]あわせて読まれています[/st-minihukidashi][st-card id=1852 label=”関連記事” name=”” bgcolor=”” color=”” readmore=”on”]

[st-minihukidashi fontawesome=”fa-file-text-o faa-float animated” fontsize=”” fontweight=”” bgcolor=”#f44336″ color=”#fff” margin=”0 0 20px 0″]あわせて読まれています[/st-minihukidashi][st-card id=1737 label=”関連記事” name=”” bgcolor=”” color=”” readmore=”on”]

セカンドライフは詐欺なのか競艇女子のまとめ

セカンドライフという競艇予想サイトが「優良予想サイト」か「悪質な詐欺予想サイト」なのか検証してきました。

私が競艇予想サイトを調査をした中で「悪質な競艇予想サイト」だったものの中に、常昇社やサイバーテクノロジーの運営サイトがありました。

セカンドライフについては、まだ完全に悪質な詐欺サイトであるという事は言えませんが、競艇予想サイトの批評をしてきた私の個人的な感想としては「あまりおすすめできない競艇予想サイト」であることは間違いありません。

一応、まだ継続調査が必要と判断して、セカンドライフという競艇予想サイトは「検証中の競艇予想サイト」であると位置づけておきますが、今後の調査次第では評価を変える予定です。

[st-kaiwa1]もちろんセカンドライフの調査も引き続き「利用者の口コミや評判」を集めながら、私自身も実際にセカンドライフを利用して実体験も合わせ調査していきます。今後、判断基準を変える可能性もありますので定期的にチェックしてみてくださいね。[/st-kaiwa1]

[st-mybox title=”セカンドライフの口コミ募集中!” fontawesome=”fa-exclamation-circle” color=”#ef5350″ bordercolor=”#ef9a9a” bgcolor=”#ffebee” borderwidth=”2″ borderradius=”5″ titleweight=”bold” fontsize=”” myclass=”st-mybox-class” margin=”25px 0 25px 0″]

セカンドライフの競艇予想を利用して良かった点悪かった点、また怪しいと思うところ良い口コミ悪い口コミなど募集します。当サイトをご覧の皆さんにとって有益となるセカンドライフの口コミ・評価・評判をぜひ下記のフォームよりご入力ください。

[/st-mybox]

競艇予想サイト選びで迷った時には

3 COMMENTS

匿名

サイト消えてますね。ここの運営の常套手段って聞いてたんで覚悟はしてたけど
まあこういうサイトは無い方はいいでしょうね

返信する
裏目

的中を信じて参加してみてはいたものの、もう有料を初めてから1ヶ月が過ぎてマイナスが膨らむばかり
借金も膨らむ一方なので足手まといでしかありませんでした

返信する
不的中定期

ここの予想がプロなら俺でもプロになれそうだわ。まあ、利益でないからプロところか一般人も同然。浮かれて情報買ったのがアホみたい。

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。