【穴高確率】ボートレース鳴門の予想で万舟券を狙う水面特徴と展開や企画番組を完全攻略!

ボートレース鳴門予想

ボートレース鳴門の予想は、四国本土と大毛島の間となる「小鳴門海峡」に水面があることから、潮の流れが速く、水面にうねりが出るため選手にも乗りにくいと言われるボートレース場で荒れることも多い。

イン逃げ有利という声もあるけど、田村隆信選手は「イン逃げがなかなか決まらず、まくりを狙えばコース不問で勝負できる」と言っています。

立地上でも天候の影響を受けやすい競艇場で、開催中止や打ち切り順延になることも多い、言い換えれば多少の天候不良で無理に開催すれば、非常に荒れたレースになる可能性も高いのが特徴です。

競艇女子
競艇女子

読んで損はさせません!
ボートレース鳴門で高配当の舟券を的中させたいなら、天候やうねりをチェックしてなレース展開をチェックして下さいね。

【絶好調】今が旬の予想サイト!

絶好調で口コミも続々【競艇セントラル】

2022年03月から運営の競艇予想サイト!
特徴は、予想の精度と配当の高さにあり!人気を集めているだけあって「利用者の口コミ」が続々集まっています。競艇予想サイトを利用するならまずココ、セントラル新聞の情報だけでも利用価値ありです!

ボートレース鳴門の予想に必要な情報

ボートレース鳴門は、競走水面が海となり、水質は海水で干満差もありますが、渦潮で有名な鳴門海峡ではなく、小鳴門海峡に面しているため潮流の影響はそれほどありません。

ただスタートをしてから1マークに行くにしたがってコースの幅が狭くなることから、アウトコースの選手が「絞り捲り」のような形になってしまいます。

インコースでスタートを決められず、アウトコースからトップスターとを決めると、どのコースからでも「まくり」が決まり、大穴配当が飛び出すことでも有名なボートレース場です。

ボートレース鳴門の情報

名称ボートレース鳴門
電話投票
レース場コード
14#
住所徳島県鳴門市撫養町大桑島濘岩浜48-1
電話番号088-685-8111
アクセス【電車】
JR鳴門線鳴門駅
JR高徳線徳島駅
【車】
関西方面から高速バス高速鳴門バス停下車徒歩10分
【無料バス】
JR鳴門線鳴門駅から無料送迎バス5分
JR高徳線徳島駅から無料送迎バス30-35分
淡路島(東浦バスターミナル発)無料送迎バス
公式サイトこちら

ボートレース鳴門の水面特徴

ボートレース鳴門の水面特徴は!
  1. 1マークに向かいコース幅が狭くなるのでまくりも有利
  2. インコースは有利でも1着率はそれほど高くない場
  3. 春夏は向い風が吹き、冬になると強い追い風が吹く
  4. シード番組でも水面特徴の影響で高配当が飛び出す可能性も

ボートレース鳴門の水面特徴は、基本的にはインコースが有利な水面と言われ、満潮時の水面なら1マークが波立つことも多いため、周回展示をしっかりチェックすること。

以前はボートレース鳴門だけで、周回展示の1周目にホーム側を正面のローアングルから映してくれたましたが、これが全国的に見ても鳴門だけの貴重な映像でした。

現在ではローアングルの映像はなくなりましたが、スピードに乗ったボートは小刻みに上下動をするので、ボートの横から飛び出す飛沫は「短く」「速く」という状態と良いボートであると元レーサーが言っています。

これは各ボートレース場のスタンドで周回展示を見るときの参考になるので、もし競艇場に行った場合には参考にしてみましょう。

競艇女子
競艇女子

周回展示の直線に注目!
ボートレース鳴門ではホームストレッチ側の周回展示で、ボートが小刻みに「短く」「速く」上下動しているボートが期待できるいい状態になります。

スタート展示でチェックすることは、イン逃げが有利と言われている水面で、確実に逃げられるかどうかをチェックすることが大事になります。

周回展示では1マークの航跡をしっかり確認して、先行艇の内側に切り込むようなターンをしている艇は、モーターパワーがあると判断できるので三連単に絡めることも考えましょう。

競艇女子
競艇女子

スタート展示ではインをチェック!
スタート展示でインがしっかり届いているかをチェックすること。スタート不安であれば他の展開も考えて舟券予想を。

冬のボートレース鳴門では追い風の日も多くなり、安定板を装着してレースを開催する日も増えてきます。

鳴門では2マークよりも1マークの方が波立つことも多く、水面が荒れるときにはレーサーのターンの姿勢にも注目しておくこと。

波が立つような荒れた水面を苦手とする選手はボートに座り込んだような姿勢のままターンをしますが、若い選手や荒れ水面に強い選手はモンキーターンのようにしっかり体重を内側にかけて旋回します。

競艇女子
競艇女子

安定板装着時の荒れ水面をチェック!
風が強くなって水面が波立ってくれば、荒れた水面を得意とする波乗り巧者をチェックしておきましょう。

鳴門競艇場「コース別入着率」と「決まり手」

コース出走数勝率1着率2連対率3連対率FL平均ST
1コース22527.5949.3%68.9%78.9%2600.14
2コース22445.7517.2%40.5%59.4%500.15
3コース22475.3613.4%34.7%54.7%500.15
4コース22484.8711.0%27.3%47.2%1100.15
5コース22454.337.2%21.2%39.1%300.16
6コース22203.162.0%8.1%21.9%700.18
集計期間 : 2021年7月1日 ~ 2022年6月30日
コース逃げ差しまくりまくり
差し
抜き恵まれ
1コース94.4%0.0%0.0%0.0%5.0%0.5%
2コース0.0%65.0%24.1%0.0%9.6%1.3%
3コース0.0%13.6%42.1%33.4%9.9%1.0%
4コース0.0%24.9%39.4%24.5%9.6%1.6%
5コース0.0%7.4%21.0%56.2%13.6%1.9%
6コース0.0%17.4%21.7%45.7%10.9%4.3%
集計期間 : 2021年7月1日 ~ 2022年6月30日
競艇女子
競艇女子

冬場のデータではあるけど、イン逃げが強いと言われても1着率はそれほど高くないのが鳴門の特徴です。

鳴門競艇場の平均配当一覧

2連単
平均配当
2連単
平均人気
3連単
平均配当
3連単
平均人気
1,852円5.7番人気7,332円18.5番人気
集計期間 : 2021年7月1日 ~ 2022年6月30日
~ 999円1,000円
~ 1,999円
2,000円
~ 2,999円
3,000円
~ 4,999円
5,000円
~ 9,999円
10,000円
~ 99,999円
100,000円
16.0%21.5%13.7%16.4%14.3%17.4%0.6%
集計期間 : 2021年7月1日 ~ 2022年6月30日
競艇女子
競艇女子

ポイント!
スロースタートはあまり動きが無いけど、ダッシュコースの選手はチャンスがあれば前付けを狙っている数字が見て取れます。

ボートレース鳴門の番組傾向

ボートレース鳴門の番組傾向(企画番組)は下記の通りとなります。

レース内容特徴備考
1Rとるならなると1号艇のみA級選手軸が信頼できるか
2Rどーなるなると特賞・なるちゃん特賞競り合いはどこか
3Rどきどきなると1号艇にA級選手
2~6号艇にA級orB級選手
イン逃げできるか
4Rとにかくなると1号艇にA級選手
2~6号艇にA級orB級選手
イン逃げできるか
競艇女子
競艇女子

ボートレース鳴門では一般戦の場合、1レースから4レースまで企画番組が組まれていますが、イン逃げが崩れれば高配当が待っています。

いますぐ競艇で稼ぐならチェック

※競艇女子が推す競艇予想をランキングで紹介中♪

ボートレース鳴門の季節別特徴

ボートレース鳴門季節別の特徴をまとめてみましたので、ぜひ予想の参考にしてくださいね。

春のボートレース鳴門の予想と特徴

ボートレース鳴門の春の特徴は、気温が上がってくると鳴門では向い風の日が多くなりますが、強い風は殆ど吹きません。

満潮や干潮で潮位の変化もありますが、風が影響しないのであればレースへの懸念も無いのが特徴。

ただ満潮に向かう時間帯ではバックストレッチ側からホームストレッチ側へ回り込むように潮が満ちてくるので、進入が深くなることも多々あります。

地元選手と遠征組の選手で違いを確かめて、まくりが決まるタイミングを読むことも高配当舟券を取るコツになります。

夏のボートレース鳴門の予想と特徴

ボートレース鳴門の夏の特徴は、海風が吹く季節でも大毛島が風を遮るので、競走水面に影響するような風はほとんど吹かない。

気温が上がる季節はインコースからの出足が悪いままの選手も出てくるので、ダッシュコースからの「4カド捲り」や「アウトコースからの捲り差し」が決まることも多くなります。

上手く1着まで突き抜ければ当然舟券は高配当になり、この季節はコースを問わず実績があるモーターを手にした選手の活躍が目立つようになる。

秋のボートレース鳴門の予想と特徴

ボートレース鳴門の秋の特徴は、鳴門の渦潮の見頃になると満潮時にボートレース鳴門でも水面が穏やかでは無くなってきます。

インコースから攻める選手が1マークのターンで流れてしまう場面が多くなり、上手く差してくる選手が好成績を残すことも目立つように。

干潮時は満潮時に比べて1mほど水面も下がるので、スタートの風景が変わり、2回走りの選手がスタートをミスする可能性も出てきます。

地元選手でない場合には、干満差が激しい大潮のときなどに2回走りの選手はスタート勘が狂ってしまうこともあるので注意が必要です。

冬のボートレース鳴門の予想と特徴

ボートレース鳴門の冬の特徴は、冬型の気圧配置になると、かなり強い追い風が競走水面を吹き抜けることになります。

2マーク側では防風ネットが設置されていますが、1マークが白く波立つので安定板を装着してレースをする日も増えてきます。

周回展示では波立つターンマーク付近で、恐怖心なく乗っている選手をチェックすること。

冬場のイン逃げは厳しくなり、センターからの差しが決まりやすい競走水面。捲りも流れることが多くなり、道中の逆転劇も増えることから波乗り巧者からボックス買いがおすすめです。

競艇女子
競艇女子

鳴門競艇場は季節によって攻め方が変わる!
イン逃げだけでなく、天候や干満差、競走水面をよく観察して、どういう選手が活躍するのかモーターと一緒にチェックするのが大事です。

ボートレース鳴門で舟券予想が的中する4つのポイント

ボートレース鳴門で舟券予想を的中させる4つのポイントをまとめてみました。

ボートレース鳴門の舟券予想ポイント!
  1. イン逃げ有利でも1着率が低いため波乱の展開も考える
  2. 満潮時や風が強い時には1マークの方が荒れる傾向にある
  3. スタートから1マークはコース幅が狭くなるので絞り捲りも
  4. 冬の安定板装着レースは波乗り巧者からボックスがおすすめ

ボートレース鳴門では、イン逃げだけでなく、アウトからの絞り捲り、センターからの差しなど、競走水面によって決まりやすい展開が変わるのが特徴。

一般戦では企画番組も4レースまでですが、敢えて波乱があるように作られているレースもあるので、しっかりと番組制作側の意図を見極める必要もありますね。

ボートレース鳴門では数字以上にイン逃げが決まらないイメージもありますので、荒れるかもと思ったレースでは舟券を広めに予想しておくことが大事です。

競艇女子
競艇女子

ココが大事!
いろんな顔を見せる競走水面がボートレース鳴門の特徴なので、どんな展開になるのかしっかり考えて舟券を買うことですね。

万舟券が出る確率も「20%」を超えていることから、荒れそうなレースだけ広めに参戦するのが回収率を上げるポイントになりそうです。

鳴門競艇場の予想で迷った時には

【絶好調】今が旬の予想サイト!

明らかに高配当狙いの【競艇ドラゴン】

2022年06月にオープンしたばかり!
この予想サイトの特徴は、明らかに他の予想サイトより「人気薄の高配当狙い」で予想が提供されることです!一撃必殺でプラス収支に持っていくパワーあり、逆転を狙うなら絶対に登録してください!

的中画像

いますぐ競艇で稼ぐならチェック

※競艇女子が推す競艇予想をランキングで紹介中♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。