【全枠勝負】ボートレース下関の予想で万舟券を狙う水面特徴と展開や企画番組を完全攻略!

ボートレース下関予想

ボートレース下関の予想は、全長540mという広い静水面で横風が吹き、スタートが難しい水面ということを踏まえて舟券作戦をたてましょう。

一般戦では企画レースも組まれていて、インコースが有利なデータも出ていますが、風でスタートがバラけたり、ナイターでスタート勘が狂った選手がいると、静水面のスピード戦ではどのコースからでも1着を取りに行けます。

この記事では、ナイター開催でスタート勘が良い選手がどのコースからでも1着を狙いに来るボートレース下関の水面特徴や企画番組、荒れるレース展開や展示航走など詳しく解説していきます。

競艇女子
競艇女子

読んで損はさせません!
ボートレース下関で高配当の舟券を的中させたいなら、チェックして下さいね。

【絶好調】今が旬の予想サイト!

絶好調で口コミも続々【競艇セントラル】

2022年03月から運営の競艇予想サイト!
特徴は、予想の精度と配当の高さにあり!人気を集めているだけあって「利用者の口コミ」が続々集まっています。競艇予想サイトを利用するならまずココ、セントラル新聞の情報だけでも利用価値ありです!

ボートレース下関の予想に必要な情報

ボートレース下関は、2017年4月からナイターレースを開催することになり、1マークの堤防を高くして海水が直接入ることがなくなり、海水ですがプール型の静水面となりました。

ただ大潮の日の満潮時は堤防を超えた海水が競争水面に入ってきて、1マーク付近にうねりが生じるため、まくりが決まらない傾向があります。

1年中を通して横風が吹くことが多いため、下関で乗りなれていない選手はスタート勘が掴めず、スタートが難しい水面としても有名です。

ボートレース下関の情報

名称ボートレース下関
電話投票
レース場コード
19#
住所山口県下関市長府松小田東町1-1
電話番号083-246-1161
アクセス【電車】
JR長府駅下車徒歩3分
【車】
中国自動車道下関IC
小月ICから自動車で15分
国道2号(国道9号重複)沿い
【無料バス】
レース開催日はJR下関駅など
無料バスが運行
公式サイトこちら

ボートレース下関の水面特徴

ボートレース下関水面特徴
ボートレース下関の水面特徴は
  1. 海水でも大潮以外は静水面なのでスピードとパワー勝負ができる
  2. ピットから2マークまで173mもあるので深インにならない
  3. 横風が強く吹く日はスタートが不揃いでまくりやまくり差し
  4. ナイター照明が高い位置からLEDを使っているので明るい

ボートレース下関の水面特徴は、海水の広い水面にも関わらず、1マークの堤防を高くしたことから直接海水が入ることが少なので、大潮の時間帯を除けば静水面です。

ピットから2マークまで173mもあるためにインでも深い進入にならず、基本的にはインコースが主導権を握るのはナイター開催になっても同じことです。

ピットから2マークまで距離がある水面では、モーター性能の差がコース取りに反映されるため、スタート展示からピット離れで出ていく選手はチェックしておくこと。

出足が良いモーターで前付けを狙ってくる選手は、レース本番でもモーター上位でパワーのあるレース展開を見せてくれることも多いので、舟券予想の参考にしましょう。

競艇女子
競艇女子

ピット離れはモーター性能を見るチャンス!
ピット離れで出足が良い選手は必ずチェックして、機力の差をレースで活かせるか舟券予想の基準とするの。

ボートレース下関では、舟券予想の一番のポイントは「常に変化する風向き」と言うことを知っておいてください。

周回展示でタイムが良くてもレース本番では展示と風向きが変わってくるので、あまり信頼できる数字ではないことを覚えておきましょう。

計測時の風向きで向かい風でいいタイムを出しているなら出足が強いモーター、追い風でいいタイムを出しているなら伸び足が強いモーターと判断することができます。

競艇女子
競艇女子

下関の展示タイムは信頼度が低い!
風向きによって展示タイムの良し悪しも変わってくるので、下関では過度な信頼は禁物なの。

海水で広い静水面の下関ではパワー勝負になりやすく、ナイターという事もあり、ベテランよりも若手がスピード戦で活躍することも多いのです。

周回展示ではターンの上手さやスムーズに回れているかをチェックして、艇が暴れずにスピードターンでマークを捉えている選手がいれば、舟券で貢献してくれる可能性が高くなります。

逆に周回展示で不安定なターンをしていると、本番では期待できない事が多く、これは一般戦になれば余計に差が出てくる傾向になります。

競艇女子
競艇女子

ベテランで暴れるターンは来ない!
パワーが必要なスピード戦なので、ベテランが周回展示で艇が暴れている場合には本番レースで期待は出来ないの。

下関競艇場「コース別入着率」と「決まり手」

コース出走数勝率1着率2連対率3連対率FL平均ST
1コース22148.1961.5%76.4%83.9%700.16
2コース22125.5611.6%38.0%58.7%700.17
3コース22085.239.5%32.7%53.7%1000.16
4コース22094.779.0%25.8%46.4%900.16
5コース22074.216.6%19.3%36.9%610.16
6コース21933.061.9%8.3%21.6%1400.18
集計期間 : 2021年7月1日 ~ 2022年6月30日
コース逃げ差しまくりまくり
差し
抜き恵まれ
1コース95.4%0.0%0.0%0.0%4.3%0.3%
2コース0.0%60.9%31.0%0.0%7.8%0.4%
3コース0.0%13.3%39.8%35.5%9.5%1.9%
4コース0.0%19.1%52.8%21.6%5.0%1.5%
5コース0.0%3.4%28.6%57.1%10.2%0.7%
6コース0.0%11.9%38.1%38.1%9.5%2.4%
集計期間 : 2021年7月1日 ~ 2022年6月30日
競艇女子
競艇女子

センター戦も注目!
イン逃げ有利なデータだけど、海水の静水面だけに「まくり」や「まくり差し」も効くことが数字にも出てますね。

下関競艇場の平均配当一覧

2連単
平均配当
2連単
平均人気
3連単
平均配当
3連単
平均人気
1,831円5.1番人気7,265円16.5番人気
集計期間 : 2021年7月1日 ~ 2022年6月30日
~ 999円1,000円
~ 1,999円
2,000円
~ 2,999円
3,000円
~ 4,999円
5,000円
~ 9,999円
10,000円
~ 99,999円
100,000円
22.8%24.6%11.5%11.7%13.0%15.7%0.7%
集計期間 : 2021年7月1日 ~ 2022年6月30日
競艇女子
競艇女子

4カド狙いもあり!
スロースタートに前付けするよりも、アウトから4カドを狙う前付が多いのが特徴的です。

ボートレース下関の番組傾向

ボートレース下関企画番組レース

ボートレース下関の番組傾向(企画番組)は下記の通りとなります。

レース内容特徴備考
1Rシーモ戦1号艇にだけA級選手軸が信頼できるか
5R進入固定戦枠なり進入で固定展開を考えやすい
7Rふく~る戦1号艇にA級選手軸が信頼できるか
競艇女子
競艇女子

企画レースでは
ボートレース下関ではシード番組や進入固定レースが組まれているので、イン逃げ勝率も上がるのね。

いますぐ競艇で稼ぐならチェック

※競艇女子が推す競艇予想をランキングで紹介中♪

ボートレース下関の季節別特徴

ボートレース下関季節別の特徴をまとめてみましたので、ぜひ予想の参考にしてくださいね。

春のボートレース下関の予想と特徴

ボートレース下関の春の特徴は、気温が上がってくる季節になると1マークのバックストレッチ側から風が吹き込んで、向かい風でも斜め方向からの風になります。

2月に新モーターに切り替わってから間もない時期でも、保有台数の関係で使用頻度が高いく、モーターの性能の差が見て分かるようになるのも早いのが特徴。

向かい風が吹けば、出足の良いモーターがスタートで先手を取るので、この時期はモーター勝率よりも前節までの使用選手の成績を参考にして判断することも大事です。

夏のボートレース下関の予想と特徴

ボートレース下関の夏の特徴は、沖から吹く横風が強くなる時期で、しかも風向きが安定しないので、選手はスタートがかなり難しくなります。

出足のないモーターがインコースに入れば、ダッシュスタートの艇に簡単にまくられるシーンもよく見られるのが夏のボートレース下関です。

気温が上がりモーターの回転も上がりにくい季節なので、2月から夏場まで実績が無いモーターだとスピート勝負の下関ではレースにならないので、モーターの性能差を把握して舟券作戦を組み立てましょう。

秋のボートレース下関の予想と特徴

ボートレース下関の秋の特徴は、風の影響も一年で一番少ない季節で、大潮の満潮時をのぞけば水面も穏やかな広い静水面。

海水で体重差もあまり感じることがない乗りやすい水面では、スピードで攻める選手が活躍することが多くなってきます。

展示航走で各艇のモーターの性能差をしっかり判断して、スローが有利の展開かダッシュが有利の展開なのかを掴むことが、舟券予想に役立つと言えるでしょう。

地元選手や若手選手がスピードターンで活躍する条件が揃っているのも、秋の下関競艇場の特徴だと言えます。

冬のボートレース下関の予想と特徴

ボートレース下関の冬の特徴は、北風はスタンドである程度は遮られますが、逆にスタンドを舞うように風が水面に吹き込んでくる季節です。

データでは横風でも風が舞っているので、助走からスタート付近、1マークと風向きが変わってしまうために、スタートタイミングを合わせるのが困難になります。

風の変化を読んでスタートを決める選手が活躍するので、軸となる選手が決まってもスタートはバラけるのでレースは荒れる展開になることも。

データを見ても筋目の舟券が決まりにくい季節で、イン逃げが決まっても三連単では高配当のレースになることも多いのが特徴です。

競艇女子
競艇女子

若手に注目!
イン逃げが強い下関競艇場でも2着や3着が人気薄になれば、高配当の舟券が提供されることもあるので、元気の良い人気薄の若手はチェックしましょうね。

ボートレース下関で舟券予想が的中する4つのポイント

ボートレース下関で舟券予想を的中させる4つのポイントをまとめてみました。

下関舟券予想のポイント
  1. ピット離れで出足が良い選手をチェックしておくこと
  2. 風の向きが不安定ならスタート勘が良い選手をスタ展で探す
  3. 周回展示は展示タイムよりスピードターンと艇の安定性を見る
  4. 機力が無い、艇が暴れる、スタートが見えてない選手は買わない

ボートレース下関では、どうしてもイン逃げ有利というイメージで1コースからの人気になりますが、スタート次第では簡単にまくられます。

むしろオッズでは人気薄でも、節間レースの走りが良かったり、展示でスタートが決まっている選手、またスピードターンで攻めている選手を見つけると、舟券でも高配当を的中させられます。

競艇女子
競艇女子

ココが大事!
ボートレース下関で風向きがコロコロ変わり、スタートが揃わない艇が多い日には荒れるレースも多くなるので、万舟狙いなら下関の風を見極めることですね。

特に風向きが一定では無い日には、イン逃げは弱くなる傾向があり、ダッシュスタートのまくりやまくり差しで万舟券が出まくることもあるので、穴党ファンはチェックしておきたいですね。

下関競艇場の予想で迷った時には

【絶好調】今が旬の予想サイト!

明らかに高配当狙いの【競艇ドラゴン】

2022年06月にオープンしたばかり!
この予想サイトの特徴は、明らかに他の予想サイトより「人気薄の高配当狙い」で予想が提供されることです!一撃必殺でプラス収支に持っていくパワーあり、逆転を狙うなら絶対に登録してください!

的中画像

いますぐ競艇で稼ぐならチェック

※競艇女子が推す競艇予想をランキングで紹介中♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。